【ミャンマー】衣料大手ベネトン、ミャンマー事業拡大へ[繊維](2019/11/26)

アパレル大手の伊ベネトンは、2年前に参入したミャンマーで事業を拡大する計画だ。現在は2店舗にとどまっているが、向こう10年間で店舗網を拡大していく。

同社は2017年10月にミャンマー市場に参入し、最大都市ヤンゴン中心部の大型複合施設ジャンクション・シティー内のショッピングモールに1号店を開業。ヤンゴン国際空港内に2号店を出店した。

ベネトンは声明で、カラフルな色彩や時代を超越したファッションスタイルなどが、ミャンマーの消費者に受け入れられていると指摘。「ミャンマー市場は当社にとって極めて重要だ」として、事業拡大に意欲を示した。20年から店舗増設を進める方針を示した。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント