【ベトナム】うな丼「宇奈とと」、HCM市にオープン[サービス](2019/11/22)

Ac639e9f e704 4307 8cd7 c88bbd67591e
ジーファクトリーが手掛けるウナギ料理専門店「名代 宇奈とと」のベトナム1号店が、22日に正式オープンする=ホーチミン市

ジーファクトリーが手掛けるウナギ料理専門店「名代 宇奈とと」のベトナム1号店が、22日に正式オープンする=ホーチミン市

飲食店の経営コンサルティング事業などを手掛けるG―FACTORY(ジーファクトリー、東京都新宿区)が運営するウナギ料理専門店「名代 宇奈とと」のベトナム1号店が22日、ホーチミン市で正式オープンする。

「名代 宇奈とと・ベンタイン店」は、観光名所のベンタイン市場にほど近いホーチミン市1区に立地し、ジーファクトリーの完全子会社GFキャピタル・ベトナムが運営する。メニューは「うな丼」(11万9,000ドン=5米ドル、約550円)や「うな丼ダブル」(22万9,000ドン)などを提供。このほか、サラダ(3万ドン)や、お新香(2万ドン)などのサイドメニューも用意する。

ジーファクトリーの担当者によれば、ベトナム1号店は17日からソフトオープンしており、ベトナム展開への手応えを感じている。

また、同社は日本国内の飲食店向けにベトナム人材を紹介する人材サービスに注力しており、宇奈とと1号店は、日本の飲食業での就職を希望するベトナム人の研修先としても活用する。即戦力となる人材を育成し、日本が4月に創設した在留資格「特定技能」の取得につなげる。1号店の3~4階には、130人が収容できるセミナールームも設置し、日本語や特定技能試験の対策など各種研修も実施する。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント