【韓国】香港点心店「添好運」、来月にも韓国1号店[食品](2019/11/06)

465e5007 7f18 48bb a0e6 6f6d9a8c99b2

ミシュランガイド一つ星の香港点心店「添好運(ティム・ホー・ワン)」の韓国1号店が、早ければ12月初めにもソウル市江南区三成洞にオープンする見通しだ。亜洲経済新聞が伝えた。

詳細は明らかにされていないが、価格は3,000ウォン(約280円)からと、フランスの美食誌「ミシュラン」の星付き飲食店としては、ソウル基準で破格の安さとなる見通し。

韓国では、ロッテホテルが2013年と15年の2回、添好運の料理を披露するイベントを開催。添好運は14年に韓国特許庁で商標権登録された。

添好運は、シンガポールのプライベート・エクイティ・ファンド(PEF)、タイタン・ダイニングが運営。フィリピンの外食最大手ジョリビー・フーズ(JFC)が、タイタン・ダイニングに60%を出資している。

添好運の香港・中環店。現地でも、長蛇の列ができる人気店だ=香港(NNA撮影)

添好運の香港・中環店。現地でも、長蛇の列ができる人気店だ=香港(NNA撮影)

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント