【インドネシア】ダイハツ、グランマックスとルクシオを回収[車両](2019/11/04)

D5f95c08 a2f8 4072 ad58 4c6f51f7f85a

ダイハツ工業のインドネシア現地法人アストラ・ダイハツ・モーター(ADM)は1日、2018年3月~19年4月に生産された小型商用車「グランマックス」(1.5リッターモデル)とコンパクトワゴン「ルクシオ」をリコール(回収・無償修理)すると発表した。対象となる台数は合わせて3万6,915台。

エンジンに使用されるコネクティングロッドを交換する。具体的な不具合の内容は不明だが、「安全性と快適性を向上させるため」としている。

ADMは該当モデルのオーナーに書面や電話などで通知している。24時間対応のカスタマーケア(1-500-898)に連絡することも可能。対応したオーナーには無償でエンジンオイルの交換サービスを受けられる割引券を贈呈する。

ADMがリコールするグランマックス(左)とルクシオ(同社提供)

ADMがリコールするグランマックス(左)とルクシオ(同社提供)

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント