【香港】そごう香港、11月感謝祭セールの期間を延長[商業](2019/10/29)

香港の小売り大手、利福国際集団(ライフスタイル・インターナショナル・ホールディングス)は、傘下の百貨店「そごう香港」で11月に予定している「感謝周(サンクフル・ウイーク)」セールの開催期間を昨年より2日延長する。香港政府への抗議活動のあおりで交通機関が乱れ、消費者の足に影響が生じる可能性を考慮した。28日付明報が伝えた。

今年の開催期間は11月6日から24日までの19日間。開店時間を1時間早め、午前9時からとする。セールに先立ち、通販サイトで10月25日から11月5日まで、化粧品や食品などの予約を受け付ける。予約した商品は、セール中(11月11~17日)に店頭で受け取る仕組みに変え、来店客の増加につなげたい考えだ。

潘福全・最高財務責任者(CFO)は「(セール期間中の)抗議活動の規模は読み切れないが、顧客と従業員の安全を最優先したい」とコメント。抗議活動の影響でセール中に休業を迫られた場合は、予定していた限定割引の開催を別日に持ち越す予定だという。

そごうは大規模デモが起きた10月1日、5日、6日に全店の休業を余儀なくされている。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント