【インドネシア】JAL、越・インドネシア―成田を一時減便[運輸](2019/09/16)

12309181 238b 4542 ba1b b193ded1937d

日本航空(JAL)は12日、成田空港を発着するインドネシア・ジャカルタ便とベトナム・ホーチミン便を10~12月に一部減便すると発表した。いずれも現在の週7便から週4便に減便する。閑散期に当たるこの期間は需要が縮小するためとしている。

成田―ジャカルタ線は11月12日~12月13日の間、夕方に成田を出発するJL729便と早朝にジャカルタを出発するJL720を減便する。運航曜日は成田発が日、月、水、金曜、ジャカルタ発が月、火、木、土曜。

午前中に成田を出発するJL725と夜にジャカルタを出発するJL726はこれまで通り週7便運航する。

ホーチミン線の対象期間は10月27日~11月29日。減便後は月、金、土、日曜のみ運航する。

JALは閑散期の10~12月に成田空港を発着するホーチミン便とジャカルタ便を減便する(NNA撮影)

JALは閑散期の10~12月に成田空港を発着するホーチミン便とジャカルタ便を減便する(NNA撮影)

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント