【ベトナム】ビンマート、高級宅配スーパーを買収[商業](2019/09/05)

ベトナムのコングロマリット(複合企業)ベトナム投資グループ(ビングループ)傘下のスーパーマーケット「ビンマート」はこのほど、地場同業クイーンズランド・マートを買収したと発表した。買収額は明らかにしていない。ベトナム・ニュース(VNS)電子版が4日に伝えた。

クイーンズランド・マートは、ロータス・フーズが2014年に創業し、ホーチミン市の2区と7区で計8店舗を展開。主に高級アパートの居住者向けに商品宅配サービスを手掛けている。買収によってビンマートの国内店舗網は120店まで拡大した。

ビングループは近年、買収を通じた小売り事業拡大に乗り出している。今年4月、シンガポール系コンビニエンスストア「ショップ&ゴー」を1米ドル(約105円)で買収。18年10月には、地場スーパー「フィビマート」を1兆ドン(4,300万米ドル)で買収している。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント