【カンボジア】印ゴーエア、プノンペン直行便を就航へ[運輸](2019/07/24)

インドの格安航空会社(LCC)ゴーエアは、年内にもインドの首都ニューデリー―カンボジアの首都プノンペン線を就航すると発表した。両国をつなぐ直行便は初めて。クメール・タイムズ(電子版)が23日伝えた。

カンボジア民間航空局(SSCA)のチア・ウン長官によると、ゴーエアは既に運航の許可を申請済み。機材はエアバスA320を使用する。

観光省の報道官は、「現在カンボジアからインドを訪れる旅行者は多くはないが、直行便の就航によって、両国の間で旅行者がもっと増えるだろう」との期待を示した。

同省によると、昨年にカンボジアを訪れたインド人旅行者は、前年比10%増の6万5,882人だった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント