【マレーシア】マレーシア産チョコ輸出、昨年10億リンギ超[食品](2019/06/27)

マレーシアのテレサ・コック第一次産業相は、2015年以降マレーシア産チョコレートの輸出が順調に増加し、昨年は10億リンギ(約258億円)の大台を超えたと明らかにした。25日付スターが伝えた。

18年の輸出額は、前年比18.6%増の10億3,000万リンギ。15年の4億7,090万リンギと比較すると、2倍以上に拡大している。

マレーシア国内にはチョコレート製造業者が51社あり、日本や米国、中国など世界128カ国・地域に輸出している。

また、チョコレートの材料となるココア製造業もマレーシアはアジアで2位、世界全体では7位の規模となっている。18年のココア製品輸出額は55億5,000万リンギだった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント