【韓国】サムスン電子、車両用プロセッサーを正式発売[IT](2019/05/31)

サムスン電子は30日、車両用プロセッサー「エクシノス・オート8890」を正式に発表した。独アウディのセダン「A4」向けに供給する。

エクシノス・オート8890は、車両のさまざまな情報を管理する車載インフォテインメイント・モジュールのメインプロセッサーとして搭載される。8つの中央演算処理装置(CPU)コアと12の画像演算処理装置(GPU)コアで、車両の情報やナビゲーション、マルチメディア再生などさまざまな機能を円滑に実行することができる。

サムスン電子は、アウディだけでなく世界の完成車メーカーに供給先を拡大していく計画だ。

サムスン電子は昨年10月、ドイツで開かれた自動車部品見本市で「エクシノス・オート」ブランドを発表。今年1月には、アウディに「エクシノス・オートV9」を供給している。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント