【タイ】4月の広告支出1.6%減、4カ月連続で減少[媒体](2019/05/14)

Dd0e4d47 031f 4eae a5a9 73ffa493bb2e

米系調査会社ニールセン・メディア・リサーチ・タイランドが13日発表した2019年4月のタイの広告支出額は、前年同月比1.6%減の85億4,300万バーツ(約295億円)だった。4カ月連続で前年同月を下回った。

媒体別では、10媒体中7媒体がマイナス。雑誌が27.4%減、新聞が22.5%減、インターネットが21.4%減と2割以上減少した。テレビ、移動体、屋外は増加したが、伸びは1桁台前半にとどまった。

広告主別の上位10社は7社がプラス。広告支出トップの食品・家庭用品大手ユニリーバ・タイ・ホールディングスは、33.1%減の2億5,000万バーツ。日系ではタイ国トヨタ自動車(TMT)が38.2%減の1億2,500万バーツで9位、いすゞ自動車のタイ販売会社トリペッチいすゞセールス(TIS)が2.6%増の1億2,300万バーツで10位に入った。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント