【中国】4月の携帯出荷6.7%増、6カ月ぶりプラス[IT](2019/05/13)

5cbf53c9 c13c 4a9a 8a18 078a863b24a2

中国工業情報省(工情省)傘下のシンクタンク、中国信息通信研究院(CAICT)によると、4月の携帯電話機の国内出荷台数は前年同月比6.7%増の3,653万台だった。6カ月ぶりのプラス成長となった。

4月の携帯出荷を移動通信システムの世代別に見ると、第4世代(4G)移動通信システムが3,484万8,000台(6.6%増)で全体の95.4%を占めた。2Gは167万台、3Gは1万2,000台だった。

4月の携帯出荷のうちスマートフォンは3,479万1,000台(6.5%増)で、全体の95.2%。国内ブランドは3,392万9,000台(7.2%増)で、92.9%を占めた。また4月に発売された携帯の新機種は42機種(23.6%減)で、うちスマホは34機種(20.9%減)だった。

1~4月累計の携帯国内出荷台数は、前年同期比6.7%減の1億1,300万台となった。うち4Gが1億800万台(5.6%減)、2Gが524万台、3Gが5万7,000台。スマホは1億800万台(5.8%減)で、全体の95.1%を占めた。国内ブランドは1億500万台(2.5%減)で、シェアは92.4%だった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント