【タイ】シーミコ証券、ICOポータルの認可取得[金融](2019/04/23)

タイのシーミコ証券は22日、子会社を通じ、新規仮想通貨公開(ICO=イニシャル・コイン・オファリング)の審査・認可を手掛けるICOポータルの運営の認可をタイ証券取引委員会(SEC)から取得したと発表した。

タイ証券取引所(SET)への報告によると、シーミコ証券は、ほぼ全額出資子会社のSEデジタルを通じ、ICOポータルを運営する。

SECは、SEデジタルを監査し、認可取得後180日以内に運営を開始する準備が整っていると判断し、今月10日付で認可した。

シーミコ証券は1974年設立。国営クルンタイ銀行との折半出資会社KT・ZMICO証券を通じて証券業務を行っているほか、資産運用会社ソラリス・アセット・マネジメント、フィットネススタジオ運営のアブソルート・ヨガなどに出資している。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント