【ベトナム】住友電工、ハードメタルの駐在員事務所[製造](2019/04/05)

住友電気工業(大阪市)は2日、ベトナムのハノイにハードメタル事業の駐在員事務所を設立すると発表した。ベトナムの切削工具市場でのシェア拡大に向けた市場調査を実施する。

住友電工が全額出資する住友電工ハードメタル(兵庫県伊丹市)がシンガポールに販売拠点として置く住友電工ハードメタル・アジア・パシフィックのハノイ駐在員事務所となる。切削工具に関する市場調査のほか、現地特約店の技術支援を手掛ける。

ベトナムでは、日系の自動車・部品メーカー各社がグローバル量産拠点として進出し、製造ラインの新規設置や増設を加速させている。また、現地でも機械加工の裾野が広がっており、多様なニーズへの対応が求められているという。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント