【シンガポール】ドンドンドンキ4号店、ノベナで5月開業[商業](2019/03/25)

総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」などを運営するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH、旧ドンキホーテホールディングス)は、東南アジア向けのブランド「ドンドンドンキ」のシンガポール4号店を5月に中心部ノベナで開業する。公式な発表はまだないが、MRT(地下鉄・高架鉄道)ノベナ駅に直結した商業施設「スクエア2」の地下1階に「ドンドンドンキ、5月オープン」と掲示されている。

4号店を出店するのは、オーストラリア系の家電・家具販売大手ハービー・ノーマンなどが入居していたスペース。同社は昨年末にノベナ店を閉鎖していた。ノベナには日本人駐在員も多く住んでいる。

PPIHは2017年12月、中心部のMRTサマセット駅に直結する商業施設「オーチャード・セントラル」にドンドンドンキの1号店を出店。18年6月にタンジョン・パガーの「100AM」に2号店、19年1月にはファラーパークの「シティースクエア・モール」に3号店を出店した。2月にはタイ・バンコクにシンガポール以外で初となる店舗も開業している。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント