【ベトナム】豚コレラ、バクニン省でも=18省市に拡大[農水](2019/03/19)

9615a856 0f96 4d88 900a 734e204b69d5

ベトナム北部バクニン省で17日までに、新たなアフリカ豚コレラ(ASF)の感染が確認された。これで感染地域は18省市に拡大した。サイゴンザイフォン電子版が伝えた。

同省で殺処分されたブタは1万頭以上で、国内で最も多いという。感染地域は、12日時点の13省市から14日には17省市に拡大していた。

ブオン・ディン・フエ副首相は17日、ファム・バン・ドン獣医局長を含む農業・地方開発省の代表団とともにバクニン省に入り、国際獣疫事務局(OIE)や国連食糧農業機関(FAO)の方針に準じた感染の拡大防止策の導入徹底を促した。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント