【マレーシア】日産、新型エクストレイルの予約を開始[車両](2019/03/08)

日産車のマレーシア販売代理店であるエダラン・タンチョン・モーター(ETCM)は6日、4月に発売予定のスポーツタイプ多目的車(SUV)「エクストレイル」のマイナーチェンジモデルの先行予約を開始した。

新エクストレイルは、2000~2500ccの内燃機関(ICE)車3グレードと、新たに投入する2000ccハイブリッド車(HV)からなる。いずれのバリエーションもマレーシア政府が推進する省エネルギー車(EEV)の認定を受けている。

全バリエーションとも次世代型の車両を開発する「ニッサンインテリジェントモビリティ」のコンセプトを導入して安全性を強化。外観面では、日産デザインの特徴であるVモーショングリルを採用したほか、LEDリアコンビネーションランプを改良した。車体カラーは全5色。

販売価格(保険料含まず)は、「2000ccHV」が16万9,900リンギ(約465万円)以下、「2000cc(2WD)」が13万9,900リンギ以下になる模様。今月は週末に各地のショールームで展示会と試乗会を開催する。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント