【韓国】新世界がEC事業法人化、売上高3兆W目標[商業](2019/02/28)

Fcd6bece e054 4405 bd82 b0a37b1ba830

新世界グループは、電子商取引(EC)事業「SSG.COM」を法人化し、3月1日に運営を開始すると発表した。今年は、前年より29.1%増の3兆1,000億ウォン(約3,100億円)の売り上げを目指す。

新会社はSSGドットコムで、既存のECブランドの名称をそのまま使用する。

現在、宝亭(京畿道竜仁市)と金浦(同道金浦市)にオンラインセンターを持つ新世界グループは、金浦に新しいオンラインセンターを建設する。配送力を高めることで、「ロケット配送」で有名なクーパンをはじめとするEC大手に対抗していく考えだ。

新世界グループは、「(SSGドットコムは)スーパーマーケットのEマートとデパートの新世界デパートを含め、400万点以上の商品とコンテンツを保有しているのが強み」と説明した。

新世界グループが運営する京畿道竜仁市の宝亭オンラインセンター(同社提供)

新世界グループが運営する京畿道竜仁市の宝亭オンラインセンター(同社提供)

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント