【インド】マルチ・スズキ、中古車店網が200店に拡大[車両](2019/02/26)

0405c6cf 5b24 4aec a85f d8275e34311f
「トゥルー・バリュー」の店舗イメージ(マルチ・スズキ提供)

「トゥルー・バリュー」の店舗イメージ(マルチ・スズキ提供)

インドの自動車最大手マルチ・スズキは25日、中古車販売店「トゥルー・バリュー」の店舗網が全国132都市の200カ所に拡大したと発表した。展示スペースの拡張といった店舗の刷新から約1年半で急速に店舗網を拡大した。

トゥルー・バリューでは、アプリやウェブサイトを通じて車両の確認が可能。376項目に及ぶ品質チェックや、修理、認証手続きを経て、購入者に車両が引き渡される。車両に関する履歴の確認も可能で、購入車両には1年の保証期間が設定される。

カルシ取締役(販売・マーケティング部門)は声明で、国内の中古車市場が急速に拡大していると指摘。その上で、顧客がストレスなく中古車を購入できるサービスを行っているとの認識を示した。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント