【インド】タタ自、新作ハッチバックは「アルトロズ」[車両](2019/02/27)

10918888 3039 4a52 b7f3 5c0bdf67ad77
「アルトロズ」のイメージ画像(タタ・モーターズ提供)

「アルトロズ」のイメージ画像(タタ・モーターズ提供)

インドの自動車大手タタ・モーターズは25日、2019年半ばに発売する新作ハッチバックの名称を「アルトロズ」に決定したと発表した。マルチ・スズキの「バレーノ」やホンダの「ジャズ」などが競合車になるとみられる。

18年の自動車展にコンセプトカー「45X」として出展したモデルの正式名称とイメージ画像を公開した。軽量化と操作性の向上を図ったデザインが特徴という。アルトロズの名称は、水鳥のアルバトロス(アホウドリ)から着想を得た。

PTI通信によると、バレーノやジャズといった競合車は、首都ニューデリーのディーラーでは約55万~100万ルピー(約86万~156万円)の価格帯で販売されている。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント