【マレーシア】プロドゥア、年初2カ月の販売台数3.7万台[車両](2019/03/05)

ダイハツ工業が出資するマレーシアの国民車メーカー、プロドゥアは4日、2019年1~2月の累計販売台数が前年同期比7.3%増の3万7,400台だったと明らかにした。

年初2カ月の販売台数のうち、小型車「マイヴィ」が約1万5,000台、小型ハッチバック「アジア」が約1万100台となり、2車種で全体の7割近くを占めた。新型スポーツタイプ多目的車(SUV)「アルス(Aruz)」の納車台数は合計3,600台だった。

プロドゥア・セールスのザハリ・フシン社長は「納車のペースを上げたことが販売台数の増加につながった」と話した。アルスの人気は高く、1月からの予約台数は1万3,000台に上るという。

生産台数は、前年同期比6.2%増の約3万6,500台となった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント