【マレーシア】イケア、3月半ばにペナン州で4店舗目開業[商業](2019/02/21)

スウェーデンの家具販売大手イケアはこのほど、3月14日にマレーシアのペナン州パトゥカワンで新店舗を開業すると発表した。マレーシア国内では、クアラルンプール(チュラス店)、スランゴール州(ダマンサラ店)、ジョホール州(テブラウ)に次いで4カ所目となる。

バトゥカワン店の売り場面積は47万135平方フィート(約4万3,700平方メートル)。レストランやベーカリーも併設し、こちらの座席数は756。パトゥカワン店のマネジャー、パトマリンガム・アルムガン氏は、「300人を超える従業員がオープンに向けて最終準備に入っている」と話した。

開店当初は週当たり5万~6万人の来店を見込んでおり、パトマリンガム氏は「将来的には10万人規模に達する」と自信をのぞかせている。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント