【インド】仏ベーカリーのブリオッシュ、インド参入[食品](2019/02/12)

フランスの大手ベーカリーカフェチェーン、ブリオッシュドーレが9日、インド市場に参入した。首都ニューデリーのコンノートプレースで1号店を開業した。ファイナンシャル・エクスプレス(電子版)が伝えた。

ブリオッシュドーレは世界2位のベーカリーカフェチェーンとして知られる。インド参入に当たり、地場菓子大手ハルディラムズのアシシュ・アガルワル社長が立ち上げたHRベーカーズとフランチャイズ契約を結んだ。アガルワル氏によると、初年度は首都圏などでさらに4店を開設する計画だ。

ブリオッシュドーレはフランスに300店を置き、日本にも店舗がある。市場の特性に合わせ、インド店舗のメニューはベジタリアン(菜食主義者)向けに特化している。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント