【中国】iPhoneの中国市場出荷、18年は22%減[IT](2019/01/29)

米市場調査会社ストラテジー・アナリティクスによると、米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の中国市場における出荷台数は、2018年は前年比22%減の3,420万台に落ち込んだ。28日付北京商報が伝えた。

このうち第4四半期(10~12月)は前年同期比22%減の1,090万台で、四半期ベースでは直近2年間で最低となった。同期のシェアは10.1%で、前年同期の11.5%から1.4ポイント縮小した。

ストラテジー・アナリティクスの幹部は、iPhoneは製品価格の上昇が続いていることで、一般消費者の支持を失っていると分析。中国市場から閉め出される瀬戸際にあると指摘している。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント