【韓国】未来アセット、アマゾン使う米物流施設買収[金融](2018/12/28)

韓国の証券会社、未来アセット大宇は26日、米アマゾンが賃借する米南東部の新築物流センターを買収したと発表した。金額は7,800万米ドル(約86億6,000万円)。

物流センターはアトランタ近くの9万9,000平方メートルの敷地に建つ。米不動産投資会社が7月に完成させ、アマゾンが15年間の賃借後に最長2025年まで延長できる条件で賃貸借契約を結んだ。

未来アセット大宇の米国法人は物流センターの持ち分の一部を金融商品にして、米国の機関投資家や資産家向けに販売する予定だ。

未来アセットグループは海外の代替投資など、事業拡大に拍車をかけている。米国法人は大手ホテルも買収した。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント