【香港】10月の訪日香港人1%減、災害の影響続く[観光](2018/11/22)

3c70de83 ce95 45cc a4ca d7c45b021f3e

日本政府観光局(JNTO)が21日発表した10月の訪日香港人は、前年同月比0.9%減の16万9,500人(推計値、以下同じ)だった。マイナスは2カ月連続で、今年に入って前年同月を割り込むのは5度目。近畿地方を襲った台風21号や北海道胆振東部地震など自然災害の影響が一部で残った。

訪日人数ベースでは、中国、韓国、台湾に次いで4番目に多かった。2016年4月以来の低水準だった前月(12万6,200人)からは34%増えた。

1~10月の合計は前年同期比1.1%減の183万1,200人。減少幅は1~9月と同じだった。

10月の全体の訪日外国人は1.8%増の264万600人で、10月としては過去最高を記録した。1~10月では9.7%増の2,610万9,300人だった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント