【インド】新車購入者、燃費と加速性能を重視[車両](2018/11/06)

米系調査会社JDパワーによると、インドの新車購入者は燃費効率と加速性能を重視して車両を選んでいることが分かった。ファイナンシャル・エクスプレス(電子版)が3日に伝えた。

JDパワーは2017年9月~18年5月に新車を購入した8,700人を対象に調査を実施した。この結果、13%が購入時に燃費効率を最も重視したと解答。これに、性能が12%、最新機能が10%と続いた。また、検討していた車両の購入をやめた理由について、燃費効率、機能やオプション、加速性能がほかの車種よりも劣っていたからと答えた人は17%だった。

JDパワーのシャンタヌ・マジュムダール地域ディレクター(自動車部門担当)は調査結果について、「最近の燃料価格の上昇に加え、自動車メーカーが燃費効率で差別化を競っていることが影響している」との見方を示している。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント