【ベトナム】配電設備の河村電器、ベトナム工場の開所式[製造](2018/10/16)

4e47af96 b03e 4903 8f85 90250f8e4caf
新工場の開所式でテープカットする河村電器産業の河村会長(左から3人目)ら関係者=15日、ドンナイ省

新工場の開所式でテープカットする河村電器産業の河村会長(左から3人目)ら関係者=15日、ドンナイ省

受配電機器メーカーの河村電器産業(愛知県瀬戸市)は15日、ベトナム南部ドンナイ省の工場開所式を行った。ベトナム国内向けに、1カ月に100台の配電設備の組立受注を目指す。

同社は今年9月、ロンドゥック工業団地のレンタル工場内に全額出資の子会社「河村電器ベトナム」を設立。タイ愛知電機(TAD)からの材料を用いてベトナムで配電設備の組み立て・検査し、ベトナム国内向けに販売する。取り扱う製品は、住宅用の小型から工場用の中・大型など。すでに日系の工場向けの配電設備を受注している。

河村電器ベトナムの早川智宏社長は「ベトナムでは工場やコンドミニアムの市場に勢いがあり、配電設備の需要も大きい」と話す。タイのワーカーが一般的に高齢化していることも、ベトナムでの生産を検討する契機となった。

開所式で同社の河村幸俊会長は、「ベトナムでは実績がないが、小さく事業を開始して、少しずつ大きくしていきたい」と語った。ベトナムでは組み立て数を1カ月あたり100台、2,000万円ほどの売り上げを目指す。

河村電器ベトナムは、住宅向けの小型(右)や工場向けの中・大型の配電設備を組み立てる=ドンナイ省

河村電器ベトナムは、住宅向けの小型(右)や工場向けの中・大型の配電設備を組み立てる=ドンナイ省

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント