【インド】現代のEVコナ、来年7月にインドで発売[車両](2018/09/19)

韓国の現代自動車は、来年7月にインドでスポーツタイプ多目的車(SUV)「コナ」の電気自動車(EV)モデルを発売する。2020年にEV生産を始める予定のインド乗用車最大手、マルチ・スズキに先駆けて販売を始める。現代自動車のインド法人が明らかにした話として、ファイナンシャル・エクスプレス(電子版)が17日に伝えた。

コナEVモデルは同社にとって、インド市場に投入するEV1車種目となる。300万ルピー(約460万円)以下で発売し、初年度の販売目標は1,000台とする。

同モデルは南部チェンナイの工場で完全ノックダウン(CKD)方式で組み立て生産する。20年までに3万台の生産を予定しているという。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント