【台湾】スーパードライの期間限定バー、微風松高に開業[食品](2018/09/07)

F97d997f e6dd 45c0 8207 1b625b71a943

アサヒグループホールディングス傘下で、台湾で酒類事業を担う「台湾朝日ビール(アサヒビール台湾)」はきょう7日から11月4日まで、台北市信義区のショッピングセンター(SC)「微風松高」に、期間限定バー「アサヒスーパードライ×猫下去」をオープンする。

理想的なつぎ方とされるビールと泡の比率7対3の「アサヒスーパードライ」(1杯150台湾元=約544円)を提供し、きめ細かい泡が魅力の同ビールを最良の状態で堪能してもらうとともに、台北の人気ビストロとして知られる猫下去とコラボし、同店の人気メニューで香辛料やチーズの風味が特徴のフライドポテト「冠軍薯條」(150元)などの料理も用意する。

6日メディア向けに行った内覧会には、台湾で人気上昇中の実力派俳優、鄭人碩さんが1日店長として登場し、ビールと泡の比率7対3ビールのつぎ方を披露した。

「アサヒスーパードライ」の期間限定バーが今年開業するのは、米ニューヨーク、韓国ソウルに次いで3都市目。アサヒビール台湾の古庄希董事長兼総経理は「(今年から100%子会社の)アサヒビール台湾が本格始動し、今回台北でも期間限定バーを開くことになった。情報発信を通して、スーパードライのブランド力を高めていきたい」と語った。

内覧会で期間限定店をPRする(右から)アサヒビール台湾の古庄希董事長兼総経理、1日店長を務める俳優の鄭人碩さん、猫下去のオーナーの陳陸寛さん=6日、台北市(NNA撮影)

内覧会で期間限定店をPRする(右から)アサヒビール台湾の古庄希董事長兼総経理、1日店長を務める俳優の鄭人碩さん、猫下去のオーナーの陳陸寛さん=6日、台北市(NNA撮影)

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント