【香港】あいHD、香港GOXDと業務提携[IT](2018/08/21)

セキュリティー機器事業などを手掛けるあいホールディングスは20日、米ナスダック上場の米インテグレーテッド・メディア・テクノロジー(IMTE)の香港孫会社GOXDテクノロジー(GOXD)と業務提携すると発表した。

日本での独占代理店としてGOXDの製品やシステムの拡販を行うとともに、あいホールディングスのグループ会社でシステム開発を手掛ける、見果てぬ夢(東京都品川区)と連携し、モノのインターネット(IoT)時代に向けた新しい映像サービスのビジネスモデルを展開することを目的とする。

GOXDは、眼鏡を使わない3次元(3D)モニターや、2D画像を3Dに変換するクラウドベースのコンテンツ変換サービスを世界に提供している。あいホールディングスは7月30日、第三者割当増資引受により、GOXDの株式20%を取得していた。

あいホールディングスは、GOXDの技術を生かし、2D画像のクラウド上での3D自動変換、プロ向けを対象とした2D動画の3D動画変換・配信、東京五輪を見越した2D映像のリアルタイムでの3D映像変換・配信といったサービスを展開していく予定だ。今後はこれらのサービスを積極的に日本国内で販売していく。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント