【タイ】グラブ、10月のモトGPでパイロット事業[運輸](2018/08/16)

シンガポールの配車サービス大手グラブは14日、10月5~7日にタイ東北部ブリラム県で開催される二輪レース「ロードレース世界選手権(モトGP)」に協力することを発表した。同社のスマートモビリティーのパイロット事業の一環。

グラブはモトGP開催に向けて、ブリラム県で4,000人以上のドライバーを登録し、パイロット事業として配車サービスを実施する。同県のホテルやブリラム空港との提携も予定している。

ブリラム県は、同県の住人の収入やQOL(生活の質)の向上を目的とした「ブリラム・モデル」の普及を目指しており、グラブはスマートモビリティーの分野で貢献する。

大会の期間中、10万人以上の旅行者が同県を訪れることが想定され、観光収入は100億バーツ(約330億円)を超える見通し。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント