【ベトナム】ベクトル、企業・店舗のPR動画制作を開始[媒体](2018/08/14)

PR会社のベクトルが、ベトナムで企業向けの動画制作サービスを開始した。インタビューの撮影やサービス紹介の動画を作成する「クイック・プレス・カンファレンス」で、従来型の記者発表のコストを5分の1程度に圧縮し、ウェブ上で拡散することができるサービスとなる。

クイック・プレス・カンファレンスは、インタビューの撮影やサービス紹介動画を作成し、ウェブ上で情報を拡散させるサービス。プレスリリースを作成し、現地メディアにも配信する。ベトナム人が情報を取得することが圧倒的に多いフェイスブックや各種のウェブサイトで、企業の認知度を上げることを主眼としている。

従来型の記者会見ではメディアがどの程度ニュースとして取り上げるか、事前に把握しづらい。ベクトルのサービスでは10万ビューを保証し、営業にも使えるサービス紹介動画の納品や、消費者の購買行動に影響力を持つ「インフルエンサー」を5~10人キャスティングし、PR動画を制作するといった無料オプションも選択できる。

基本料金は5,000米ドル(約55万4,000円)ほどで、キャンペーン期間中は3,000米ドルで発注可能。このほか、メディア露出保証(メディア1件あたり500米ドル)やその他の動画撮影(500米ドル~)といった有料オプションもある。

また、ベクトルはクイック・プレス・カンファレンスのほかにも、30秒の店舗紹介動画の作成を請け負うサービスも展開。日本語のインタビューにもベトナム語の字幕を入れる。1万ビュー保証の基本料金は500米ドル。キャンペーン価格は300米ドルとなる。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント