【インドネシア】国営通信テルコム、新衛星打ち上げ成功[IT](2018/08/09)

B27ad47e 6320 4e54 bc04 28176f2a296e
打ち上げられたテルコムの通信衛星「メラ・プティ」を搭載したロケット(同社提供)

打ち上げられたテルコムの通信衛星「メラ・プティ」を搭載したロケット(同社提供)

国営通信テルコム・インドネシアは7日午前1時18分(現地時間)、米フロリダ州のケープカナベラル空軍基地から新しい通信衛星「メラ・プティ」の打ち上げに成功した。昨年に運用を終えた衛星「テルコム1」に代わり、既存の二つの通信衛星「テルコム2」と「テルコム3S」を補完する役割を担う。

衛星「メラ・プティ」は、米スペースシステムズ・ロラール(SSL)社が製造。60本のCバンドのトランスポンダー(中継器)を搭載し、東南アジアと南アジア地域の通信網をカバーする。打ち上げには米スペースX社の運搬ロケット「ファルコン9」が使用された。

テルコムの所有する衛星のトランスポンダーは、これで既存の衛星と合わせて合計133本となった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント