【ベトナム】LOCOBEE、日本製品をオンライン販売[商業](2018/08/02)

インバウンド向けメディア・アプリの企画・開発・運営を手がけるLOCOBEE(東京都品川区)は1日、日本企業と提携し、電子商取引(EC)を通じてベトナム人向けに日本製品を販売すると発表した。

通信販売事業を展開するスクロール(浜松市)と提携し、LOCOBEEが配信するウェブマガジン「LocoBee」<http://locobee.com/mag/vi/>で販売する。まずは、日本で暮らすベトナム人をターゲットに、人気の高い日本製の化粧品と北海道産の食材を記事で紹介し、販売する。その後、ユーザーの反応を見ながら商品ラインアップを拡充するとともに、ベトナムのユーザーに向けたクロスボーダー電子商取引(越境EC)も視野に入れ、事業を拡大させていく計画という。

LOCOBEEは、今年1月に訪日ベトナム人向けに観光情報を提供するウェブサイト「LocoBee」を開設。観光情報のほか、日本在留ベトナム人や留学予定者向けに日本での生活に役立つ情報も発信している。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント