【台湾】カフェ「跳舞香水」、年内に越で20店展開へ[サービス](2018/07/31)

660c3f2e 046b 4897 9158 2f8f8fd9a76a
「跳舞香水」のスイーツ(同店提供)

「跳舞香水」のスイーツ(同店提供)

外食チェーンを展開する肯信国際餐飯はこのほど、ベトナムのホーチミン市で傘下のカフェチェーン「跳舞香水(パフューム・ダンス)」のベトナム1号店をオープンした。2018年内に20店を展開する計画だ。中央通信社が伝えた。

肯信国際餐飯の郭毓庭董事長によると、跳舞香水はハニートーストやワッフルなどのスイーツが売りで、若者に人気がある。ベトナムは平均年齢30歳と若い国で、フランス文化の影響を受けているため、スイーツが好まれるとみて、傘下ブランドの中から跳舞香水を選んだという。チェーン展開についても計画中で、既に6店が準備段階にあるといい、年末までの20店展開に自信を示した。

肯信集団はベトナムで、工業団地の開発や港湾、運輸、保全、不動産、建設、会計士事務所など幅広い事業を手掛けている。

同社は17年に、跳舞香水のほか創作寿司の「鮨彩寿司」、日本風定食の「元定食」、日本風喫茶店の「麻布茶房」など8ブランドの外食チェーンを展開する台湾の展円国際を合併・買収し、肯信国際餐飯に改名して外食チェーン事業にも手を広げている。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント