【カンボジア】AIAとアムレット、保険の窓口販売で提携[金融](2018/07/04)

香港に拠点を置く保険大手AIAグループ傘下のAIAカンボジアと、カンボジアのマイクロファイナンス(小口金融)機関アムレットは2日、バンカシュランス(金融機関による保険販売)に関する提携協定に正式署名した。クメール・タイムズ(電子版)が伝えた。

AIAの保険販売員をアムレットの全支店に配置し、アムレットの顧客に対し、生命保険に関するコンサルティングと保険商品を販売する。

アムレットは4月にカンボジア中央銀行と財務経済省から保険会社との協業許可を取得し、AIAと提携協議に入っていた。アムレットの156店舗のうち、22店舗にAIAの販売員が常駐している。

財務経済省高官は「政府が2012年に生命保険を認可して以来、保険業界は成長を遂げ、金融に占める役割が増大している」と指摘した。現在、13の銀行やマイクロファイナンス機関がバンカシュランスの免許を取得している。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント