【中国】廃棄自動車を95%再利用へ、政府が新規定[車両](2021/06/11)

中国工業情報省(工情省)、科学技術省、財政省、商務省の中央4部門は9日、廃棄自動車の再利用に関する新規定を公布した。まずは今後2年間試験的に導入し、2023年までに廃棄自動車の再利用率を95%に引き上げる。

新規定では、自動車メーカーに廃棄自動車の回収・再利用を行う責任を課した。メーカーは関連資格を取得した上で自主的に廃棄自動車を回収・再利用するか、専門業者に委託する必要がある。

サプライチェーン(調達・供給網)全体が再生原料の使用率を高めることも盛り込んでおり、メーカーはサプライヤーが使用する材料などを管理することが求められる。

一連の取り組みを通じて、23年までに廃棄自動車に含まれる資源の再利用率を75%に引き上げ、重要部品に含まれる再生原料の比率を5%以上とする方針。

新規定の詳細は工情省のウェブサイト<https://www.miit.gov.cn/zwgk/zcwj/wjfb/zbgy/art/2021/art_41ae7b048792416ca167bde07368475f.html>で確認できる。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント