【インド】ハイアット、ムンバイのホテル営業を停止[観光](2021/06/09)

米ホテル大手ハイアット・ホテルズは、インド西部マハラシュトラ州の「ハイアット・リージェンシー・ムンバイ」の営業を一時的に停止している。運営資金の不足が要因。ライブミント(電子版)などが7日に伝えた。

同ホテルは地場アジアン・ホテルズ・ウエストが所有し、ハイアットが受託運営している。

ハイアットの副社長でインド事業の責任者でもあるサンジャエ・シャルマ氏は現状について、「アジアン・ホテルズ・ウエストから給与を含むホテルの運営に必要な資金が支払われていないため、一時的に営業を停止せざるを得ないと判断した」と説明している。

シャルマ氏は今後について、「顧客と従業員を最優先に考え、アジアン・ホテルズ・ウエストと問題解決に向けて話し合いを進めていきたい」と述べた。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント