スタートアップの資金調達・ビジネスマッチングサイト

【台湾】鴻海、台北と新北の従業員を全員在宅勤務に[IT](2021/05/25)

EMS(電子機器の受託製造サービス)世界最大手の鴻海精密工業は23日夜、台北市と新北市の拠点に勤務している従業員と、両市に居住しその他の県市に勤務している従業員を全て在宅勤務にすると発表した。両市で新型コロナウイルスの感染が急拡大しているため。期間は同日から30日まで。中央通信社などが伝えた。

両市にある工場については、生産や安全の維持に必要な人員以外は一律に立ち入りを禁じる。外部業者の進入も認めない。

台湾の製造業では、ファウンドリー(半導体の受託製造)世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)やEMS大手の和碩聯合科技(ペガトロン)、同業大手の緯創資訊(ウィストロン)などで従業員の感染が確認されている。

関連記事

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント