【中国】新型コロナ4日ぶり国内症例、内モンゴルで[社会](2020/12/01)

中国国家衛生健康委員会は11月30日、中国本土の新型コロナウイルス感染症(COVID19)の新規感染者が29日に18人確認されたと発表した。うち3人は中国本土で感染した「国内症例」で、全て内モンゴル自治区で報告された。国内症例が報告されたのは4日ぶり。

残り15人は海外からの入国後に感染が発覚した「輸入症例」。上海市と山東省で各5人、四川省で3人、山西省と広東省で各1人が確認された。

累計感染者数は30日午前0時時点で8万6,530人になった。29日に新たな死者は報告されておらず、累計の死者数は4,634人のままとなっている。

感染者の統計に含まれない「無症状感染者」は29日に新たに17人が確認され、うち14人が輸入症例だった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント