【インド】NTT東日本、ブータン国営通信と協力覚書[IT](2020/07/29)

9a209096 eb01 40d7 8e91 8778c2fb701c

NTT東日本は28日、ブータンの国営通信会社ブータンテレコムと覚書を締結したと発表した。情報通信技術(ICT)分野での技術交流や人材派遣を通じ、両社の関係強化や事業の発展を目指す。

ブータンテレコムからの協力要請を受け、27日に覚書を締結した。通信ネットワークの運用保守やセキュリティー、クラウドやセキュリティーなどの高付加価値サービスの範囲で、ブータンテレコムへの技術者の派遣や、ブータンテレコムからのインターンシップの受け入れを実施する。技術者の派遣やインターンシップの受け入れは、秋口からの開始を予定している。

NTT東日本は、2001年に国際協力機構(JICA)の要請に基づきブータンテレコムへ専門家を派遣。18年からは、JICAの「災害対策強化に向けた通信事業継続計画(BCP)策定事業」で、ブータンテレコムのBCPの策定・運用を支援している。NTT東日本の広報担当者は「今後もブータンテレコムとの協力関係を継続し、互いの知見を共有して双方の発展を目指したい」と話した。

オンラインで覚書の調印式を実施した(NTT東日本提供)

オンラインで覚書の調印式を実施した(NTT東日本提供)

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント