【インドネシア】ANAの成田4便と羽田運休、8月も継続[運輸](2020/07/16)

全日本空輸(ANA)は14日、成田とインドネシアのジャカルタを結ぶ直行便の週4便運航と、羽田―ジャカルタ直行便の運休期間を、8月末まで延長すると発表した。

成田便は、ジャカルタ行きのNH835が8月31日まで週4便を運航する。運航する曜日は火、木、金、日曜日で変更はない。ジャカルタを翌朝に出発する成田行きのNH836も、8月31日まで週4便(月、水、金、土曜日)を運航する。

羽田便は、羽田からジャカルタへの深夜便(NH871便)の運休期間を8月31日まで延長。その翌朝に同じ機材がジャカルタを出発するNH872便は、9月1日まで運休となる。羽田を朝に出発するNH855便と、復路のNH856便もそれぞれ8月31日まで運休を延長する。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント