【中国】国有企業の利益、1~5月は52.7%減[経済](2020/06/30)

中国財政省は29日、国有企業(金融業を除く)の1~5月の利益が前年同期比52.7%減の6,630億9,000万元(約10兆400億円)だったと発表した。内訳は中央政府が管理する中央企業が44.7%減の5,285億4,000万元、地方国有企業が69.8%減の1,345億5,000万元となっている。

税引き後利益は61.6%減の3,981億6,000万元。うち中央企業は49.6%減の3,585億2,000万元で、地方国有企業は87.8%減の396億4,000万元。

同期の国有企業の売上高は7.7%減の21兆8,388億1,000万元。内訳は中央企業が8.6%減の12兆5,827億5,000万元、地方国有企業が6.3%減の9兆2,560億6,000万元となった。

国有企業の営業コストは4.9%減の21兆6,126億2,000万元。うち中央企業の営業コストは6.2%減の12兆1,927億1,000万元、地方国有企業は3.3%減の9兆4,199億1,000万元だった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント