【シンガポール】東南アジアからの訪日客、5月はほぼ消滅[観光](2020/06/18)

34e6d3d5 523d 4944 a762 ef8da98b93fc

2020年5月に東南アジア諸国連合(ASEAN)主要6カ国から日本を訪れた旅行者はほぼ消滅した。日本政府観光局(JNTO)が17日に発表した統計では、6カ国全てで10人未満となった。新型コロナウイルス感染症の影響で、国別の訪日者数の記録がある1975年以来、過去最低となっている。

各国政府による外出・出国規制が訪日旅行者を激減させた。3月28日以降、6カ国全ての国が日本における検疫強化、査証の無効化の対象になったことなども響いた。

各国とも日本との直行便は減便・運休を続けており、訪日者が回復する見通しは立っていない。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント