【タイ】インドラマ、ブラジルのPET再生企業買収[化学](2020/06/10)

タイの石油化学大手インドラマ・ベンチャーズは9日、ポリエチレンテレフタレート(PET)の再生事業を手掛けるブラジル企業AGレジナスを買収したと発表した。同社は海外でPET関連企業の買収を加速しており、ブラジルでも事業を拡大させていく方針だ。

タイ証券取引所(SET)への報告によると、ブラジルの孫会社インドラマ・ベンチャーズ・ポリメロスを通じて、8日付でAGレジナスの全株式の取得手続きを完了した。取得額は非公表。

AGレジナスは、ブラジルのミナスジェライス州ジュイス・デ・フォーラにペットボトルなど使用済みPETからフレークやペレットを生産する工場を操業している。年産能力は計9,000トン。

AGレジナスを買収したインドラマ・ベンチャーズ・ポリメロスの前身は、ブラジルのPET製造大手M&Gポリメロス・ブラジル。インドラマが、子会社を通じて2018年に買収し、社名を変更した。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント