【タイ】帰国者7人感染、市中は14日間ゼロ(8日)[社会](2020/06/09)

3701b504 193f 4e0c b64f 5218c816203b

タイ保健省は8日、新型コロナウイルス感染症について、新たに7人の感染を確認したと発表した。いずれも海外から帰国したタイ人だった。市中感染は潜伏期間の目安とされる14日連続でゼロとなった。

新規感染者7人は、4人がアラブ首長国連邦(UAE)、2人がパキスタン、1人が米国からの帰国者だった。直近2週間で海外から帰国したタイ人77人の新規感染が確認されている。

累計の感染者は3,119人となり、現在88人が入院している。回復者は前日から1人増えて2,973人、死者は58人。累計の感染者に対する回復者の割合は95.3%、死者の割合は1.86%となった。

新型コロナウイルス感染症センター(CCSA)のタウィーシン報道官は、「新たな国内感染者が14日間確認されていないのは好材料だが、無症状の感染者がいる可能性もあり、警戒を完全に解くことはできない」とコメント。一方で、これまで毎日行ってきた同氏による記者会見について、今後は月、水、金曜日の週3回とし、火曜日と木曜日は別の担当者が出席すると発表。土曜日と日曜日については緊急の場合以外は会見を行わないことを明らかにした。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント