【ベトナム】ユニクロ、HCM市3号店がオープン[繊維](2020/06/08)

504c832e 66d8 49a6 b221 92cffed87b55
ユニクロの新店舗が、ビンタイン区の高層ビル「ランドマーク81」内にオープンした=5日、ホーチミン市

ユニクロの新店舗が、ビンタイン区の高層ビル「ランドマーク81」内にオープンした=5日、ホーチミン市

カジュアル衣料品店「ユニクロ」のベトナム・ホーチミン市3号店が、5日にオープンした。初日は開店から1時間で来店者数が1,000人を超えた。

新店舗は、ビンタイン区の高層ビル「ランドマーク81」の商業施設「ビンコムセンター」内に設置した。1~2階の2フロアで、売り場面積は約2,000平方メートル。

大学生のグエン・ティ・キム・チさん(19)は同日、「友人とランドマーク81に遊びに来て、ユニクロの開店を知り、商品を購入した」と語った。学園都市のトゥドゥック区に住んでおり、ランドマーク81への移動はバスで約30分。ユニクロは好きなブランドという。

ランドマーク81近くに住むベトナム人男性は「これまではユニクロ商品を1区ドンコイ通りの店舗で購入していた」と話した。ランドマーク81は、不動産開発大手ベトナム投資グループ(ビングループ)が開発する都市区「ビンホームズ・セントラルパーク」の中核で、近隣に高層マンションが林立している。

ドンコイ通りの店舗は昨年12月に開店したベトナム1号店。今年3月にハノイ、5月にホーチミン市7区の店舗もオープンしており、ベトナム全体では計4店舗となっている。

ユニクロの関係者は「新型コロナウイルス感染症の客足への影響はほぼなくなっている」と語った。ただ、ランドマーク81のビンコムセンターに入居する別のアパレル店のスタッフは「コロナ前と比べて3割は減っている」との見方を示した。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント