【インドネシア】スラバヤ一帯PSBB再延長、6月8日まで[社会](2020/05/27)

Ae162f46 2561 40b9 9bc5 0c227650a5e6

インドネシアの東ジャワ州政府は、州都スラバヤ市一帯で実施中の大規模な社会的制限(PSBB)を、6月8日まで延長すると発表した。延長は2回目。ニュースサイト『デティックコム』などが25日伝えた。

スラバヤ市、グレシク県、シドアルジョ県の3地域のPSBBは4月28日に開始し、当初は5月11日までの計画だったが、25日までに延長していた。

保健省によると、東ジャワ州の新型コロナウイルスの累計感染者数は26日時点で3,943人。前日から57人増えた。全国で首都ジャカルタ特別州に次いで2番目に感染者が多い。

東ジャワ州政府は、州都スラバヤ市一帯の大規模な社会的制限(PSBB)を6月8日まで延長する(アンタラ通信)

東ジャワ州政府は、州都スラバヤ市一帯の大規模な社会的制限(PSBB)を6月8日まで延長する(アンタラ通信)

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント