【カンボジア】新型コロナ感染者103人に、21人が回復[社会](2020/03/30)

カンボジア保健省は29日、新型コロナウイルスの感染者が新たに1人増え、計103人になったと発表した。このうち21人は既に回復した。クメール・タイムズ(電子版)が伝えた。

29日に感染が確認されたのは、北西部バンテイメンチェイ州ポイペトのカンボジア人女性(36)だった。28日には、フランスから帰国したカンボジア人一家4人の感染も発覚。1人は15日、残る3人は24日に帰国していた。4人は現在、首都プノンペンの病院に入院している。

感染者の国籍の内訳は、カンボジア人43人、フランス人36人、マレーシア人12人、英国人5人、米国人とインドネシア人が2人ずつ、カナダ人、ベルギー人、中国人がそれぞれ1人となっている。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント